サッカーJ3のカターレ富山が2月1日から春野球技場でキャンプに入っている。富山の春野キャンプは3年連続。3季ぶりのJ2復帰に向けてトレーニングに励んでいる。

 昨季は13勝10分け7敗でリーグ6位だった富山。今季は、ジェフユナイテッド市原や大分トリニータといったJチームでプレーした浮気(うき)哲郎新監督を迎えるなど、気持ちも新たに昇格を目指す。

 1日夕方にキャンプ入りした富山一行。2日午前には高知県内関係者からポンカンやイチゴの差し入れを受けた後、ランニングやジャンプ、ヘディング、ドリブルなどを組み合わせたハードなサーキットトレーニングなどで汗を流した。

 浮気監督は「富山は雪の日もあって...    
<記事全文を読む>