サッカーのJFL(日本フットボールリーグ)2017シーズンは3月5日、開幕する。国内アマチュアサッカーの最高峰リーグに全国16のクラブチームが参加。県内からはヴィアティン三重(桑名市)が初めて出場する。Jリーグ加入を目指して2012年に発足。県リーグ3部から毎年昇格を続けて最短でたどり着いた。1年目からJリーグ3部(J3)昇格の条件の1つとなる4位以内を目標に掲げる。

 ファーストステージ、セカンドステージの両ステージで計30試合を戦う。ホーム戦はそのうち15試合。開幕日の3月5日は宮崎市の生目の杜運動公園陸上競技場でホンダロックSCとアウェイ戦、同12日には、四日市市中央緑地競技場でソ...    
<記事全文を読む>