日本フットボールリーグ(JFL)の奈良クラブは21日、奈良市法蓮佐保山のならでんフィールドで2017シーズンの新体制発表会見を行い、新監督、新加入選手7人がJFLで優勝、来季のJ3参入を誓い合った。

 NPO法人奈良クラブの矢部次郎GMは「J3参入のための陣容を整えた。JFLで3シーズン目となった。危機感を持ちながら戦い、秋には参入を決めて笑いたい」とあいさつ…

...    
<記事全文を読む>