サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は二日、今季参加十六チームの開幕戦の会場を発表した。桑名市を拠点に、今季から参入するヴィアティン三重は三月五日、宮崎市の生目の杜運動公園陸上競技場でホンダロックSCと対戦する。

 ヴィアティン三重のホーム開幕戦は第二節の同月十二日で、四日市市日永東の中央緑地競技場で、ソニー仙台FCと対戦する。第三節では同十九日、青森県八戸市のダイハツスタジアムでヴァンラーレ八戸と対戦する。試合開始予定時刻はいずれも午後一時。

 ファーストステージ、セカンドステージとして一回戦総当たりのリーグ戦を行い、それぞれの優勝チームを決定してホーム&アウエー方式のチャンピオン...    
<記事全文を読む>