大分トリニータがJ2復帰戦で白星スタートを決めた。サッカーJ2は26日、各地で開幕し、大分トリニータは福岡市のレベルファイブスタジアムでアビスパ福岡と対戦。試合終了間際に勝ち越した大分が昨季J1だった福岡を2―1で下した。

 九州勢同士の開幕戦に約3300人の大分サポーターが駆け付けた。熱気が高まる中、大分は前半26分にMF松本怜のシュートで先制した。前半終了直前に追い付かれたが、諦めなかった大分は後半48分、CKからのこぼれ球をDF鈴木義宜が押し込み、敵地での開幕戦で劇的勝利を飾った。

...    
<記事全文を読む>