サッカーJ2は26日開幕し、各地で第1節の11試合があった。レノファ山口は岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場でFC岐阜と対戦し、2―2で引き分けた。開幕戦の引き分けは2年連続。順位は11位につけた山口は前半3分に岸田和人選手のゴールで先制すると同37分にも岸田選手が追加点を奪う。しかし同39分に失点を許すと、後半14分にもゴールを決められ、同点で試合を終えた。

...    
<記事全文を読む>