サッカーJ2の松本山雅は22日、26日の今季開幕戦に向けて静岡市の清水ナショナルトレーニングセンターで調整合宿に入った。先週までのキャンプで取り組んできた内容を再確認したり、練習試合で出た課題を修正したりしながら開幕に向けてコンディションを上げていく。

 チームは20日の休養日を挟み、21日に松本市から移動。22日は午前と午後の2部練習を行った。午前は走るメニューが中心の内容。午後はフィールド選手が8対8となり、守備の連係や攻撃でゴール前の崩し方などを練習した。

 4年目のシーズンを迎えるMF岩間は「個人的にはキャンプからいい準備ができていて順調。新加入選手が加わったチームも非常にいい仕上...    
<記事全文を読む>