積極的な攻撃参加狙う GK高木駿(背番号31) J1川崎から完全移籍した。昨季のリーグ戦出場は2試合だが、J2千葉でプレーした2015年は31試合でゴールを守った。守護神として立ちはだかるのはもちろん、足元の技術を武器に積極的な攻撃参加を見せる。

 「自分が起点となって攻撃に関わっていきたい。速い攻撃につなげるだけでなく、守備陣との連係でチームが主導権を握れるようにしたい」と意気込む。

 最後尾からの指示は体の向きや空いたスペースの指摘など細かい。「仲間の視野を少しでも多く確保してプレーを助けたい」。チームメートの特長も分かってきた。正GK争いを勝ち抜き、目指すは開幕スタメンだ。

 たかぎ・...    
<記事全文を読む>