●カップ最終戦 J2熊本に3-0 監督、選手に自信と手応え ギラヴァンツ北九州は12日、9日間の鹿児島キャンプを終えた。11日には雪が舞う中、J1~J3の4チームが参加した「JリーグDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンド」の最終戦としてJ2ロアッソ熊本と対戦し、3-0で快勝。原田武男監督や選手たちは「積み上げてきたことが形にできている」と手応えをつかんだようだった。

 試合は午前11時、鹿児島県立サッカー・ラグビー場でキックオフ。北九州から駆け付けたサポーターも声援を送った。熊本に攻め込まれる展開が続いていた前半40分、MF茂平選手(23)が出した早いクロスボールにFW平井将生選手(2...    
<記事全文を読む>