前日25日にベガルタ仙台とのJ1開幕戦に敗れた北海道コンサドーレ札幌の先発メンバーは、リカバリーで午前練習を終えた。仙台戦にフル出場したDF福森晃斗(24)は、3月4日の横浜FM戦へ向け堅守に磨きをかけると誓った。午後は仙台戦の控えメンバーらが熊本・大津高と40分×1本の練習試合を行い2―0で勝利した。<道新スポーツ2月27日掲載>

...    
<記事全文を読む>