J1は25日開幕した。札幌はユアテックスタジアム仙台で仙台と対戦し、0―1で敗れて5年ぶりのJ1初戦は黒星スタートとなった。

 札幌は前半、押し込まれながらも体を張った守りで0―0で折り返した。後半は都倉、ジュリーニョの2トップを中心にゴールに迫ったが得点を挙げられず、後半39分にミドルシュートのこぼれ球をFW石原に押し込まれ力尽きた。

 札幌は次節の3月4日、横浜市のニッパツ三ツ沢競技場で横浜Mと対戦する。

...    
<記事全文を読む>