明治安田J1は25日、25年目のシーズンが幕を開ける。昨季年間5位の大宮は川崎とホームNACK5スタジアム大宮で対戦する(16時)。

 チームは24日、高木サッカー場で午前10時から約1時間の練習を実施。パス練習などでウオーミングアップを行った後、入念に攻守のセットプレーを確認した。渋谷監督は「コーチ陣がアイデアを出した。相当な武器になる」と自信を込めた。

 強風の中でも大前のキックは精度が高く、「ボールの質がいい。選手もみんな評価している。セットプレーで得点できれば流れが変わる」と指揮官。「プレシーズンマッチ後の2週間でやることは全部やった」と太鼓判を押した。

 渋谷監督は「この1週間で選...    
<記事全文を読む>