3年ぶりに1シーズン制に戻る明治安田J1は25日に開幕し、18チームが12月2日までホームアンドアウェー方式の総当たり戦で争う。2年ぶりのJ1で9位以内を狙う清水はホームで神戸を迎え撃つ。

 ■神戸戦 組織的守備で対抗 J1に復帰した清水が挑戦者の気持ちを貫く。昨季第2ステージ2位の神戸をホームに迎える開幕戦。主将の鄭大世は「前からしっかり守備をすることは欠かせない。そこから攻撃を仕掛けたい」と話す。MF白崎も「気持ちがこもったプレーを出し、J1を戦い抜くんだという姿勢を見せたい」と強い決意を示す。

 神戸には2015年第2ステージ開幕戦で0―5と大敗した。今季も昨季J1得点王のレアンドロ...    
<記事全文を読む>