J1仙台は23日、リーグ開幕戦ホーム札幌戦(25日14時・ユアスタ仙台)に向けて、仙台市のユアスタ仙台で約1時間半、練習した。

 紅白戦では、MF奥埜が主力組のシャドーストライカーと呼ばれる下がりめのFWに入った。ワントップを務めたFW石原と攻撃の連係を入念に確認した。負傷中のFWクリスラン、MFの金久保と中野は全体練習に参加しなかった。

...    
<記事全文を読む>