J1大宮は25日、NACK5スタジアム大宮で行われる開幕戦で川崎と対戦する(16時)。チームは22日、午前10時30分から高木サッカー場で約2時間の練習を行った。

 ウオーミングアップのパス練習から2~3人のフリーマンを加えた3対3のポゼッションゲームを行った後、3人一組でシュート練習を実施。フィニッシュの精度向上を図り、クロスに合わせる位置など渋谷監督から細かい指示が飛んだ。

 その後はハーフコートよりやや広いエリアで11対11に取り組み、主力とみられるチームに茨田、大山、長谷川、瀬川らが入った。

 渋谷監督は「やっとゴール前の練習ができた。川崎はボランチにいい選手がいる。組織立って全員が...    
<記事全文を読む>