今月25日に開幕するJリーグのJ1、J2、J3各クラブの監督、代表選手が13日、東京都内で記者会見した。11年ぶりのリーグ制覇を狙う浦和の宇賀神は「優勝が目標ではなく、ノルマだと思っている。国内3冠、プラスACLも取らないといけない」と力を込め、昨年の5位以上を目指す大宮の大山は「開幕戦でしっかり勝って勢いをつけたい」と一戦必勝を誓った。

 浦和は25日の横浜Mとの開幕戦を前に、18日には鹿島とのゼロックス・カップ、21日にはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のシドニー戦が敵地であり、いきなりの過密日程だが、6年目を迎えるミシャ監督は「ここまではいい準備ができている。昨シーズンの74...    
<記事全文を読む>