J1清水は9日、鹿児島市の鹿児島ふれあいスポーツランドでJ2松本と練習試合(45分×3本)を行った。2本目までの主力組は押し気味に試合を進めたが、決定機を生かせなかった。3本目に新人のDF飯田とMF村田がゴールを決め2―0だった。

 ▽練習試合(45分×3本) 清水 2(0―0 0―0 2-0)0 松本 ▽得点者【清】飯田、村田 【清水の先発メンバー】▽GK植草▽DF六平、犬飼、角田、松原▽MFフレイレ、竹内、野津田、白崎▽FW北川、鄭大世 ■野洲高コンビ躍動 野洲高(滋賀)出身コンビが“アベック弾”を決めた。3本目の14分、飯田の右サイドから上げたクロスは強風で変化し、そのままゴールを...    
<記事全文を読む>