(6日・沖縄) 6日目は金武町フットボールセンターで午前のみ練習を行った。

 札幌との練習試合から一夜が明け、選手たちは全体でジョグ、ストレッチ、ボール回しを行って体を動かした。

 トレーニングの合間には選手同士で笑顔で言葉を交わす場面も見られ、和やかな雰囲気の中で約1時間の軽めのメニューを消化した。

 けがのため別メニュー調整が続く梅崎、駒井、伊藤は野崎アスレティックトレーナーと共にステップワークや器具を用いたメニューで汗を流し、復帰に向け懸命にリハビリに取り組んでいた。

...    
<記事全文を読む>