期待の新加入センターバックが、調子を上げてきた。キャンプ前に右膝を痛めた磐田の高橋が、5日に熊本との練習試合で実戦復帰。出場時間は55分と短かったが、積極的に攻撃参加を試み、順調な回復ぶりを見せた。

 >写真特集 J1磐田・鹿児島キャンプ 6日は前日の試合の疲労を考慮し、主力の多くはランニングのみ。ただ、高橋は若手に混じってミニゲームで汗を流した。鹿児島入り後初の実戦は攻守両面で連係に課題が残った。調整不足は言い訳にせず、「もっと(チームメートと)話していかないといけない」と修正を誓う。

 東京Vユース時代の2009年、17歳でJリーグデビュー。25歳だが、216試合出場と実績は十分だ。磐...    
<記事全文を読む>