(6日・宮崎) 8日目は宮崎県総合運動公園サッカー場で午前9時30分から約1時間40分の練習を行った。

 4人一組でのパス練習から8対4のポゼッションゲーム、フルコートの11対11では高い位置からのプレスや守備ラインの裏を狙ったボールへの対応を確認。最後は攻撃陣がサイドから人数をかけてシュートまで持ち込む練習で締めた。

 1次、2次合宿を通して初めて本格的な守備練習に取り組み、渋谷監督は「4―4―2のスライドは問題ないが、取りに行ったときのスイッチとカバーリングを確認したかった」と練習の意図を説明。「明日は失点ゼロでいきたい」と意気込みを口にした。

 7日はシーガイアでJ1横浜Mとの練習試合が...    
<記事全文を読む>