清水のGK陣が、し烈なレギュラー争いを繰り広げている。5日の練習は、フィールド選手が前日の柏との試合の疲労を考慮して軽めの調整で終えたが、GK陣は雨の中で2時間、通常通りのメニューで汗を流した。

 >写真特集 J1清水・鹿児島キャンプ キャンプの練習試合の先発GKは、ローテーションで回している。J1仙台から加入した元日本代表の六反は柏戦で好セーブを連発、昨季J1昇格に貢献した植草は柏戦と1日の京都戦で安定したプレーを続けている。若手の高木和も抜群の反射神経でコーチ陣の評価を高めている。

 小林監督は開幕後のGK起用については「最終ラインとの連係もあるので、できる限り固定したい」という方針だ...    
<記事全文を読む>