J1清水は4日、鹿児島・指宿市の指宿いわさきホテルサッカー場で昨季J1年間8位の柏と練習試合(40分×4本)を行った。主力組は2本目まで出場し、FW鄭大世が練習試合3戦連発を決めて1―0(4本合計3―1)だった。J1磐田は5日、ダゾーン・ニューイヤー杯でJ2熊本と対戦する。

 >写真特集 J1清水・鹿児島キャンプ 2季ぶりのJ1へ腕試し。清水は柏に互角以上の戦いを演じた。相手は前線にブラジル人3人を置き、立ち上がりから攻め込んできた。「プレスのスピードが違ったし、いつもなら通るパスが通らなかった」と枝村は振り返る。だが、1本目にGK六反が2度、好守で相手決定機を阻止。粘りの守備から攻撃の...    
<記事全文を読む>