(2日・宮崎) 4日目は宮崎県総合運動公園サッカー場で全日本大学選抜と練習試合(45分×2)を行い、1―1で引き分けた。

 1本目はFWに黒川とユースの奥抜で、サイドハーフの左に清水、右にマテウスが入った。ボランチは茨田、岩上。DFは右から奥井、山越、高山、和田が並び、GKは松井が先発した。1本目は清水が強烈なシュートを放つなどしたが、得点できなかった。

 2本目は金沢がボランチに入り、岩上と組んだ。サイドバック右に渡部、左に大屋。GKは加藤有が務めた。

 大宮はフィールドプレーヤー7人が90分を通して戦ったのに対し、相手は2本目から選手を総入れ替え。フレッシュな動きの相手に23分、右サイド...    
<記事全文を読む>