(2日・沖縄) 2日目は金武町フットボールセンターで午前、午後の2部練習を実施。午前は筋力などを鍛えるMSCSトレーニングで体に刺激を入れた。

 午後はアップの後、フィールドプレーヤーは、4人組でパスをもらう動きの確認。ミシャ監督は「オフザボールの動きが大事」と実戦に生かすよう選手たちに求めた。

 続いてハーフコートをやや広くしたピッチで3対2の形で攻撃の組み立てを確認。選手たちは味方と呼吸を合わせ素早くボールを動かし、中央やサイドから組み立てながらゴールを決めていた。

 締めに、同じピッチで5対5のゲーム形式を実施。ダイレクトパスの制限が設けられ、ワンタッチパスをつなぎ攻撃を組み立てた。オ...    
<記事全文を読む>