【Q】中学校で軟式野球部の部長をしています。冬はグラウンドの状態が悪いため、屋内での練習が多く、柔軟や腹筋運動くらいしかしていません。本格的な野球シーズンとなる春に向け、個人やチームに必要な練習を教えてください。(仙台市・大槻祐也・14歳・中学2年)◎羽根使い打撃を確認【A】中学生のように骨が成熟していない成長期に、無理な筋力トレーニングはけがの恐れがあるため勧めません。練習環境が制限される中でも工夫し、野球の技術を高める練習をすることが大切です。

 打者はスポンジボールやバドミントンのシャトル(羽根)を打ち、形のいいスイングを身に付けましょう。投手はマウンドの傾斜を使い、シャドーピッチ...    
<記事全文を読む>