しんきんカップ第47回県中学選抜野球大会(県野球連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)第3日は25日、島田、浜岡、焼津の3球場で2回戦8試合を行った。

 熱海(東豆)は黒沢佐輔捕手の3打点の活躍などで御殿場原里(駿東)との東部勢対決を制した。長泉(駿東)は浜松開成(浜松)に打ち勝ち、伊東南(東部推薦)の主戦小林歩は島田金谷(島田)を散発2安打に抑えた。吉田(榛原)、袋井浅羽(磐周)は特別延長をものにした。掛川北(前年優勝地区)、菊川西(小笠)、東海大翔洋(中部推薦)も8強入りした。準々決勝は26日、島田、浜岡球場で行う。

 ■25日の結果 ▽2回戦 熱海 5―1 御殿場原里 伊東南 2―1 島田...    
<記事全文を読む>