しんきんカップ第47回静岡県中学選抜野球大会(県野球連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)は18日、島田、浜岡、焼津の3球場で開幕する。32チームが春の頂点を懸けて、3月5日までの土日6日間、熱戦を繰り広げる。

 大会初日は開会式を午前9時から島田球場(雨天時は島田二中体育館)で行った後、3球場で1回戦8試合を行う。島田球場の開幕戦は女子エース土屋を軸に堅守の長泉(駿東)と総合力の高い浜松北浜(浜松)の対決となった。

 秋の地区覇者の伊東南(東部推薦)は焼津球場の第2試合、浜松曳馬(西部推薦)は浜岡球場の第2試合にそれぞれ登場する。焼津球場の函南東(田方)-吉田(榛原)、浜岡球場の常葉橘(静岡)...    
<記事全文を読む>