日本ハムは25日、春季キャンプの全日程を終えた。名護市営球場で行われた阪神とのオープン戦の後、中島が「日本一連覇へ一丸となって向かっていきましょう」とあいさつし手締めを行い、14日間の名護キャンプを打ち上げた。26日に宜野湾市でDeNAと行う予定だった練習試合は、天候とグラウンド状態の不良が見込まれるため中止が決定。名護市で練習した後、沖縄を離れる。

...    
<記事全文を読む>