高知市の春野球場で2月25、26両日に行われる、埼玉西武ライオンズ―東北楽天ゴールデンイーグルスのプレシーズンマッチをPRしようと、西武のマスコットキャラクター「レオ」と「ライナ」が24日、高知新聞社を訪れ、「球場に来て!」と呼び掛けた。

 185センチの長身から繰り出すバック転が得意というレオは「アクロバット頑張ります」。妹のライナも「ダンス頑張る」と、試合の合間に見せる予定のパフォーマンスに向けて決意表明。「僕たちと一緒に盛り上がろう」と観戦を呼び掛けた。

 2016年は各チームの日程が合わず、プレマッチが行われなかったため、高知県開催は2年ぶり。春野キャンプを行う西武と、高知に初お目...    
<記事全文を読む>