先発に再転向する大瀬良が、一進一退の調整を続けている。11日に右脇腹の違和感を訴えてから、別メニューで練習。ブルペン入りのめどは立たず、22日からの沖縄キャンプに帯同しないことも決まった。「今やるべきことをやるしかない」と険しい表情で語る。

...    
<記事全文を読む>