プロ野球パ・リーグの日本ハムは、名護キャンプ第1クール3日目の15日、名護市営球場で韓国プロ野球サムスンと練習試合を行った。2年目の横尾が2ランなど3安打3打点の活躍。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の大野は1安打を放ったが、中田は3打数無安打だった。先発加藤は3回1失点。中継ぎの屋宜、上沢はともに2回無失点と好投した。試合は日本ハムが5―2で勝った。

...    
<記事全文を読む>