ルーキーの3投手と1捕手が12日、1軍キャンプに「体験参加」した。

 ドラフト2位の高橋昂と同4位の坂倉、5位のアドゥワ、6位の長井が2軍から1日限定で合流。3投手はブルペン入りし、先輩投手の投球にも見入った。長井は「野村さんは体の使い方がうまかった。自分はまだ制球も球威もプロとは違う」と脱帽。石原に球を受けてもらった高橋昂は「今まで組んだどの捕手とも違う。さすがゴールデングラブ賞を取った人」と、ベテランの捕球技術に感心した。

  大瀬良が11日のブルペン投球中に右脇腹、エルドレッドは12日の守備練習中腰にそれぞれ違和感を覚え、大事を取って12日の練習を途中で切り上げた。
<記事全文を読む>