県内は9日、冬型の気圧配置により、風の強い一日となった。プロ野球・巨人が春季キャンプを行う宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園でも冷たい風が吹き続け、グラウンドには砂ぼこりも。村田修一内野手らが思わず背中を向け、耐える姿も見られた。

...    
<記事全文を読む>