【ピオリア(米アリゾナ州)福田講平】第2クール第2日の7日(日本時間8日)、4投手がフリー打撃に登板、初の実戦となる8日の練習試合(韓国・KTウィズと対戦)に備えた。

 フリー打撃では、巨人から移籍した大田が柵越えを連発、持ち前の長打力を見せつけた。投手陣では斎藤、石川直が力強い球で打者を抑え、仕上がりの良さを見せた。

 大谷は引き続き別メニュー調整。浅間は腰に張りを訴え、大事を取って途中から別メニューとなった。

 ◇ 沖縄県国頭村での2軍キャンプは8日、ドラフト1位の堀(広島新庄高)、同5位の高山(大阪桐蔭高)の両左腕がいずれも、キャンプ2度目のブルペンに入った。

...    
<記事全文を読む>