台湾出身の左腕チェンがフリー打撃に登板した。昨秋のキャンプで石川から教わったというシンカーを試しながら加藤ら3選手と対戦。速球で空振りを奪うなど仕上がりの早さを見せた。

 チェンは「速球はいい感じ。変化球は練習しないと」と振り返った。6日にチームを離れ、ワールド・ベースボール・クラシック台湾代表に合流する。「一番投げたいのは日本戦」と大舞台を前に胸を躍らせていた。6日は練習休み。

...    
<記事全文を読む>