バレーボール女子・チャレンジリーグ下部(CLII)は第6週第1日の21日、大阪府の箕面市第一総合運動場市民体育館で2試合を行った。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレはトヨタ自動車と対戦し、フルセットの末に2―3で敗れた。連勝は4でストップし、通算成績は4勝4敗。暫定順位は3位のまま。

 リーグ1位のトヨタに第1セットを奪われたものの、第2セットは25―21、第3セットは25―23で連取。第4セットを20―25で奪われ、最終セットは最後まで粘りを見せたが、18―20で競り負けた。

 第2日の22日は同体育館でGSSと戦う。

...    
<記事全文を読む>