【大田原】相撲の藤島部屋(東京都荒川区)に今春入門する黒羽高3年藤田拓也(ふじたたくや)さん(18)=宇都宮市西原3丁目=の激励会が28日夜、黒羽向町のホテル花月で開かれた。黒羽高相撲部後援会(大沼健司(おおぬまけんじ)会長、約45人)が主催し、会員ら約20人が参加した。

 同校から角界入りするのは藤田さんが4年ぶり4人目。藤田さんは182センチ、125キロの体格で国体県予選優勝、団体戦は大将として関東大会3位などに貢献した。3月の大阪場所で新弟子検査を受けるという。

 激励会では、同会顧問の斎藤典男(さいとうのりお)元黒羽町長が「松尾芭蕉(まつおばしょう)は黒羽で心の準備をして東北に向か...    
<記事全文を読む>