バドミントンの国内トップ選手が競う「S/Jリーグ2016新潟大会」が29日、新潟市東区の市東総合スポーツセンターで開かれた。リオ五輪で女子個人8強の山口茜選手(再春館製薬所)らが登場し、強烈なジャンプスマッシュなどで観客約2千人を魅了した。

...    
<記事全文を読む>