第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」スケート競技第3日は29日、長野市のエムウエーブなどで各種目を行い、スピードスケート成年女子500メートルで郷亜里砂(愛媛県競技力向上対策本部)が38秒37の大会新記録で頂点に立ち、2年連続3度目の優勝を飾った。

...    
<記事全文を読む>