【真岡】茂木町桧山のツインリンクもてぎなどを拠点に活動する「MFJロードレースアカデミー」に所属する真岡中2年岡部怜(おかべれん)さん(14)は、昨年11、12月に台湾とタイで行われたアマチュアオートバイレース「FIMアジアカップ国別対抗戦」に日本代表チームの一員として出場し、チームの総合優勝に貢献した。岡部さんは「結果を出せてうれしい。周囲の協力があってこそ」と喜んでいる。

 同対抗戦は、2006年から始まり、開催国のモータサイクルスポーツ協会が持ち回りで主催している。

 岡部さんは3歳からポケットバイクに乗り始め、13歳から本格的に国内のロードレース大会に参戦。昨年9月に行われた代表選...    
<記事全文を読む>