カーリングの日本選手権は30日~2月5日、長野・軽井沢アイスパークで行われ、山梨県勢は女子で昨年準優勝の富士急(西室淳子、小穴桃里、石垣真央、小谷優奈、倉光杏佳)が4年連続4度目の出場で初優勝を目指す。2018年平昌五輪(韓国)出場権獲得には今大会の優勝が最低条件となる。年明けから海外遠征で試合経験を積み、調整は万全。「絶対優勝」を掲げ、平昌五輪へのラストチャンスに全てを懸ける。〈土屋圭佑〉

...    
<記事全文を読む>