第37回全国中学校アイスホッケー大会は最終日の22日、盛岡市のみちのくコカ・コーラボトリングリンクで、決勝と3位決定戦を行った。青森県勢として23年ぶりの決勝進出を果たした八戸二は3-4で苫小牧和光(北海道)に敗れ、準優勝だった。

...    
<記事全文を読む>