スキーの第69回県民体育大会(成年)と少年の国体選手選考会第1日は21日、八幡平市の安比高原スキー場などで大回転、距離、ジャンプ、複合が行われ、大回転の成年男子Aは宮本慎矢(三田商店SC)が初出場優勝を飾り、成年女子Aは畠山睦美(専大2年)が2連覇した。少年男子は吉田匠吾(盛岡三高1年)、少年女子は斉藤桃香(平舘高3年)が勝った。

 距離クラシカルの成年女子A(5キロ)は田中ゆかり(東海大3年)、成年男子A(10キロ)は遠藤宏弥(日体大3年)の学生勢が制した。少年女子(5キロ)は森冬姫子(ときこ)(八幡平・松尾中3年)が高校勢を抑え、少年男子(10キロ)は田辺凌(盛岡南高2年)が連覇を狙...    
<記事全文を読む>