◇女子個人第10戦 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子蔵王大会最終日は21日、山形市クラレ蔵王シャンツェ(ヒルサイズ=HS103メートル)で個人第10戦が行われ、1回目に100メートルをマークして首位に立った伊藤有希(土屋ホーム)が2回目も94・5メートルを飛んで合計227・0点で逃げ切り、2連勝で今季、通算とも3勝目を挙げた。通算50勝目を狙った高梨沙羅(クラレ)は99・5メートル、94・5メートルの226・2点で2位にとどまった。マーレン・ルンビー(ノルウェー)が3位。

 岩渕香里(北野建設)は9位、勢藤優花(北海道メディカルスポーツ専門学校)は18位、茂野美咲(C...    
<記事全文を読む>