益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ誘致推進実行委員会の合同作業部会が20日、市役所であった。ロードレースを対象に、2018年度までに世界約70カ国から誘致国を決定することが目標。候補の国を挙げ、アプローチ方法を考えた。

...    
<記事全文を読む>