青森県スキー選手権と国体県予選会第2日は19日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で、男女の距離クラシカルとアルペン回転を実施した。クラシカル少年男子10キロでは高野幹也(野辺地高)、同少年女子5キロは横浜汐莉(同)が優勝。同成年女子Aの松舘由樹(野辺地高出、弘果SRC)は2位に入った。男子回転は中平賢郷(田子中出、早大)が制した。

 同日は、15日に青森市の八甲田国際スキー場で実施予定だった県高校スキー大会の男女アルペン回転も兼ねて行われた。同大会の学校対抗の結果が確定し、野辺地がアベック優勝を果たした。

 第3日の20日は大鰐町で男女距離フリーとアルペン大回転を行う。

...    
<記事全文を読む>