日本アイスホッケー連盟は17日、平昌(ピョンチャン)五輪最終予選(2月9~12日・北海道苫小牧市)に出場する女子日本代表メンバー21人を発表した。青森県関係では、FW中村亜実(29)=八戸市出身、SEIBUプリンセスラビッツ=が選ばれた。

...    
<記事全文を読む>