アイスホッケーの第27回北海道新聞社杯争奪苫小牧女子大会(北海道新聞苫小牧支社など主催)は15日、苫小牧市沼ノ端スケートセンターで決勝を行った。道路建設ペリグリン(苫小牧市)がトヨタシグナス(同)を5―4で下し、6季連続26度目の優勝を果たした。

 アイスホッケー女子日本代表でペリグリンのエースFW大沢ちほ選手。味方のパスに素早く反応し、決勝点となるゴールを決めた。

...    
<記事全文を読む>