理学療法士会道東支部長で、カーリング女子のロコ・ソラーレ(LS北見)のチーフトレーナーを務める大森達也さん(43)が18日、整骨院を併設した会員制スポーツクラブを北見市西富町に開設する。リハビリテーションやダイエット、本格的な筋力トレーニングなど、一人一人のニーズに応じた体づくりのサポートを目指す施設で、LS北見の選手たちも練習拠点として活用する。

 クラブには、イタリアのメーカー「テクノジム」のトレーニングマシンをそろえ、「体のさまざまな部分の強化や機能回復、ストレッチが可能」と大森さん。リハビリ中の人や、高齢者が無理なく体を動かすことができるマシンもある。もし痛みなどがある場合は整骨...    
<記事全文を読む>