福井県敦賀市のニューサンピア敦賀にあるスケート場「アイスアリーナ」が、今シーズンもにぎわいをみせている。元五輪選手も練習に訪れるなど氷の質はお墨付きで、大人から子どもまでが滑りを満喫している。営業は5月7日までで、毎週日曜日には県スケート連盟による無料教室も開かれている。

 縦60メートル、横30メートルのアイスアリーナは、北陸3県で唯一、公式競技に対応した施設。昨シーズンは県内外から約3万7千人が同アリーナを訪れた。

 今シーズンは昨年10月に製氷作業を行い、13日現在で約1万7千人が訪れている。11月には五輪などで活躍した元フィギュアスケート女子選手の村主章枝さんが子どもたちを指導した...    
<記事全文を読む>